緑・花文化の知識認定試験

緑・花文化の知識認定試験に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。緑・花文化の知識認定試験の資格取得なら、資格DBにお任せください。



緑・花文化の知識認定試験の資格取得ガイド

緑・花文化の知識認定試験とは、「植物の知識と植物に関する文化」についての試験。自然への愛情をより豊かなものにするのが目的であり、木や花など自然に関する知識があるかを知ることができる。

資格区分

民間資格

受験資格

緑・花文化の知識認定試験の受験資格は以下の通りです。

誰でも受験可能

資格試験内容

特級から5級まで、6段階で認定される。特級を3回認定された人は「緑花文化士」に認定される。また、小・中学生にはジュニア認定級もある。
出題内容は次の通り。

[五肢択一・マークシート形式。80問、70分の試験。]
(1)自然科学と植物: 樹木・草花の名前や特徴、動物と植物のかかわり、自然環境に関する問題など。
(2)環境形成と植物: 都市緑化やガーデニングなど環境づくりと、農林業・園芸などの生産に関する問題など。
(3)生活文化と植物: 料理に使う植物や薬草、行事・祭事に用いる植物、ことわざに出てくる植物などに関する問題など。
(4)芸術文化と植物:文学・美術・音楽・舞台芸術などに表現された植物、生け花など芸術と植物に関する問題など。

受験申込期間

7月中旬~9月中旬

試験実施日

11月の第2日曜日

試験地

札幌、弘前、秋田、盛岡、仙台、天童、福島、いわき、水戸、宇都宮、前橋、千葉、草加、さいたま、東京(23区)、八王子、横浜、新潟、長岡、長野、須坂、松本、静岡、浜松、北名古屋、岐阜、奈良、京都、大阪、神戸、岡山、米子、広島、高松、高知、北九州、福岡、佐賀、長崎、熊本、、宮崎、鹿児島、那覇。

受験料

一般(高校生以上):2900円。子供(中学生以下):1000円。

合格率

不明

資格関連書籍

緑・花文化の知識認定試験関連の人気書籍

お問い合わせ先

緑・花文化の知識認定試験についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

(財)公園緑地管理財団「緑・花文化の知識認定試験」事務局
http://www.midori-hanabunka.jp

緑・花文化の知識認定試験について

緑・花文化の知識認定試験に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。緑・花文化の知識認定試験の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。