キャンプインストラクター

キャンプインストラクターに関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。キャンプインストラクターの資格取得なら、資格DBにお任せください。



キャンプインストラクターの資格取得ガイド

キャンプインストラクターとは、人と自然の付き合い方やキャンプの基礎を学習し、キャンプの楽しさを多くの人に伝える指導者のこと。

資格区分

民間資格

受験資格

キャンプインストラクターの受験資格は以下の通りです。

18歳以上の者なら誰でも受験可能。

資格試験内容

2泊3日以上の講習会が春から夏にかけてを中心に各地で実施される。
※各講習会によってプログラムや講習期間は異なるため、以下の各時間は必要最低限の時間数である。

[理論] 10時間
(1)キャンプの特性(2時間): キャンプの目的と意義、キャンプの組織と種類、キャンプのルールとマナー、環境教育とキャンプ。
(2)キャンプの対象(3時間): 人間と自然の関係、人間の理解、自然の理解。
(3)キャンプの指導(3時間): キャンプインストラクターの役割、キャンプにおけるカウンセリング、指導者のためのコミュニケーションスキル、キャンパーの観察と記録。
(4)キャンプの安全(2時間): キャンプにおける安全の考え方、安全管理の実際Ⅰ・Ⅱ、自己事例に学ぶ

[実技] 10時間
(1)キャンプの安全(1時間): ファーストエイドの実際、フィールド調査、危険予知とその対処。
(2)キャンプの生活技術(2時間): テント設営、野外炊事、工具および道具使用法、ロープワーク、天気予報・観天望気。
(3)さまざまなアクティビティー(5時間):野外ゲーム、キャンプソング、キャンプファイアー、登山、ハイキング、キャンプクラフト、星座観察、自然観察、野鳥観察、合憲プログラム、イニシアティブゲーム、創作芸術活動、雪上活動、地域研究、水辺活動、オリエンテーリング、サイクリング。ほか。

受験申込期間

試験実施日

試験地

各都道府県キャンプ協会支部により異なる

受験料

講習会により異なるが、20000円程度。講習会後さらに、初年度登録費用として15000円が必要。

合格率

99%

資格関連書籍

キャンプインストラクター関連の人気書籍

お問い合わせ先

キャンプインストラクターについての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

(社)日本キャンプ協会
http://www.camping.or.jp

キャンプインストラクターについて

キャンプインストラクターに関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。キャンプインストラクターの内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。