簿記検定

簿記検定に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。簿記検定の資格取得なら、資格DBにお任せください。



簿記検定の資格取得ガイド

簿記検定とは、日々の経営活動を記録・計算・整理し、経営成績と財政状態を明らかにする技能を認定する資格。

資格区分

公的資格

受験資格

簿記検定の受験資格は以下の通りです。

誰でも受験可能。

資格試験内容

試験で使用する筆記用具は、HBかBの黒鉛筆、シャープペンシル、消しゴムに限定される。
また、試験当日は氏名、生年月日、顔写真を確認できる身分証明書を持参。

[4級]
商業簿記(5題以内、90分)
入門レベル。勘定科目に仕訳でき、複式簿記の仕組みを理解している。

[3級]
商業簿記(5題以内、120分)
基礎的な商業簿記、原理、記帳、決算などに関する初歩的実務を理解している。

[2級]
商業簿記・工業簿記(5題以内、120分)
初歩的な原価計算などを含む、高校程度の商業簿記と工業簿記を理解している。

[1級]
商業簿記、工業簿記、原価計算、会計学(180分)
大学で学ぶ程度の商業簿記、工業簿記、原価計算、会計学の他、財務諸表原則や企業会計に関する法規を理解している。

合格基準
各級とも100点満点で70点以上が合格。ただし、1級は1科目ごとの得点が40%に満たないものは不合格となる。

受験申込期間

試験実施日

[4~2級]6月の第2日曜日、11月の第3日曜日、2月の第4日曜日。[1級]6月の第2日曜日、11月の第3日曜日。午前(3級・1級)と午後(4級・2級)に分かれて実施されるため、4級と3級、3級と2級、2級と1級はダブル受験が可能。

試験地

全国各地の商工会議所が、申込み受付時に指定する会場。

受験料

[4級]1600円。[3級]25000円。[2級]4500円。 [1級]7500円。

合格率

35%

資格関連書籍

簿記検定関連の人気書籍

お問い合わせ先

簿記検定についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

全国主要都市の商工会議所
http://www.kentei.ne.jp/

簿記検定について

簿記検定に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。簿記検定の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。