ツアーコンダクター

ツアーコンダクターに関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。ツアーコンダクターの資格取得なら、資格DBにお任せください。



ツアーコンダクターの資格取得ガイド

ツアーコンダクターとは、旅行会社が主催する団体旅行に同行し、旅行ガイド、トラブルのフォロー、宿泊先との交渉等を行うための資格。心に残る旅の演出家として、次の旅へと繋げるのがツアーコンダクターの役目でもある。

資格区分

公的資格

受験資格

ツアーコンダクターの受験資格は以下の通りです。

[基礎添乗業務研修] 公開講座
添乗員派遣会社に所属していなくても、18歳以上であれば誰でも受講できる。
[国内・総合旅程管理研修]
(1)18歳以上であること。
(2)(社)日本添乗サービス協会の正会員である添乗員派遣会社に属し、基礎添乗業務研修を修了している者であること。
(3)上記(2)もしくは、現に旅行業に従事している者であること。

資格試験内容

[取得方法]
ツアーコンダクターとして企画旅行に同行する場合、旅程管理主任者の資格が必要となり、国内と総合とがある。
資格を取得するには、基礎添乗業務研修を修了後、国内あるいは総合旅程管理研修を修了する。その後、実務経験(研修前後1年以内に1回以上、もしくは研修後3年以内に2回以上)を経ることが必要となる。

※実務経験にかかる費用については、登録した派遣会社により異なる。

[講習内容]
(国内)
・国内添乗業務
・旅行業法、約款

(総合)
・海外添乗業務
・国内添乗業務
・旅行業法、約款
・外国語(英語か中国語)

※各科目修了ごとに試験が実施される。

受験申込期間

試験実施日

[基礎]年4回:各3日間。[国内]年12回:各2日間。[総合]年12回:各4日間

試験地

札幌、仙台、東京、静岡、名古屋、大阪、広島、福岡、鹿児島、那覇。

受験料

[基礎]34000円(公開講座を受講した場合)。[国内]15000円(当協会正会員の「添乗員派遣会社」に属している者)。[総合]30000円(当協会正会員の「添乗員派遣会社」に属している者)。

合格率

72%

資格関連書籍

ツアーコンダクター関連の人気書籍

お問い合わせ先

ツアーコンダクターについての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

(社)日本添乗サービス協会
http://www.tcsa.or.jp/

ツアーコンダクターについて

ツアーコンダクターに関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。ツアーコンダクターの内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。