リビングスタイリスト資格試験

リビングスタイリスト資格試験に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。リビングスタイリスト資格試験の資格取得なら、資格DBにお任せください。



リビングスタイリスト資格試験の資格取得ガイド

リビングスタイリスト資格試験とは、住生活商品の販売を行う際に、消費者に対して適切な説明や提案を行うセールスアドバイザーになるための資格。商品知識と販売技術を身に付けることを目的としている。

資格区分

民間資格

受験資格

リビングスタイリスト資格試験の受験資格は以下の通りです。

[2級]誰でも受験可能
[1級]2級合格者。

資格試験内容

[2級]
[筆記] マークシート方式、記述式、1時間30分。
接客・販売と住生活商品の基礎的な知識。
(1)リビングスタイリストの仕事。(2)流通。(3)情報。(4)販売。(5)ビジネスマナー。(6)家具。(7)窓装飾。(8)照明。(9)設備。(10)住生活アクセサリー。

[1級]
[筆記] マークシート方式、記述式、2時間30分。
2級の販売知識と商品知識に加え、より幅広い専門的な知識。
(1)住生活産業。(2)マーケティング。(3)マーチャンダイジング。(4)店舗演出。(5)接客販売。(6)法規。(7)家具。(8)窓装飾。(9)照明。(10)設備。(11)建具。(12)住生活アクセサリー。

※2・1級ともリビングスタイルスタイリスト試験合格後、登録することで各級リビングスタイリストを称することができる。

受験申込期間

試験日の約1ヶ月半前~1ヶ月前

試験実施日

[2級]6月中旬。11月中旬。[1級]2月下旬。

試験地

[2級]札幌、東京、名古屋、大阪、広島、福岡、ほか。
[1級]東京、名古屋、大阪、ほか。

受験料

[2級]5700円。[1級]7500円。(2級:3750円、1級:6500円が登録料として別途必要となる。)

合格率

79%

資格関連書籍

リビングスタイリスト資格試験関連の人気書籍

お問い合わせ先

リビングスタイリスト資格試験についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

特定非営利活動法人日本ライフスタイル協会
http://www.lifestyle.or.jp/

リビングスタイリスト資格試験について

リビングスタイリスト資格試験に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。リビングスタイリスト資格試験の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。