産業カウンセラー

産業カウンセラーに関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。産業カウンセラーの資格取得なら、資格DBにお任せください。



産業カウンセラーの資格取得ガイド

産業カウンセラーとは、企業従業者全員を対象に、心身両面における健康管理、カウンセリング業務を行う職務に携わるための資格試験。

資格区分

民間資格

受験資格

産業カウンセラーの受験資格は以下の通りです。

[産業カウンセラー]
(1)心理学又は心理学隣接諸科学を専攻し、学士の学位を有する者。
(2)カウンセリング業務または人事労務管理に従事した期間が通算で4年以上ある者、ほか。
[シニア産業カウンセラー]
(1)心理学または心理学隣接諸科学を専攻し、修士以上の学位を有する者。
(2)産業カウンセラー合格後、カウンセリング業務または人事労務管理に従事した期間が通算で4年以上ある者。
(3)カウンセリング業務または人事労務管理に従事した期間が通算で10年以上ある者、ほか。

資格試験内容

[産業カウンセラー]
[学科]
(1)基礎的な学識を問う(産業カウンセリング概論、パーソナリティ理論、ほか)
(2)基本的な事例への対応能力・傾聴の技法の対話分析能力を問う
[実技]
ロールプレイ、口述試験

[シニア産業カウンセラー]
[学科]
(1)専門的な学識を問う(創造性開発、教育・訓練、職場のメンタルヘルス、ほか)
(2)多様な事例への対応能力・対話分析能力を問う
[実技]
(1)面接テープ・逐語記録
(2)口述試験

受験申込期間

試験実施日

[産業カウンセラー]学科:1月中旬。実技:1月下旬。[シニア産業カウンセラー]学科:11月中旬。実技:11月中旬。

試験地

[産業カウンセラー]:全国17会場
[シニア産業カウンセラー]:東京、大阪。

受験料

[産業カウンセラー]31500円。[シニア産業カウンセラー]42000円。

合格率

66%

資格関連書籍

産業カウンセラー関連の人気書籍

お問い合わせ先

産業カウンセラーについての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

(社)日本産業カウンセラー協会
http://www.counselor.or.jp

産業カウンセラーについて

産業カウンセラーに関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。産業カウンセラーの内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。