金融窓口サービス技能士

金融窓口サービス技能士に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。金融窓口サービス技能士の資格取得なら、資格DBにお任せください。



金融窓口サービス技能士の資格取得ガイド

金融窓口サービス技能士とは、労働者の地位と技能の向上を図ることを目的する資格試験。今まであった「テラー技能審査」が廃止となり、代わりに設けられた資格。

資格区分

国家資格

受験資格

金融窓口サービス技能士の受験資格は以下の通りです。

[3級]
金融機関に勤務している者、または勤務しようとする者。
[2級]
・金融機関での実務経験2年以上の者。
・3級に合格後、実務経験を有する者、ほか。
[1級]
・金融機関での実務経験が4年以上の者。
・2級合格者、ほか。

資格試験内容

[3級]
[学科] マークシート方式
(1)テラーの役割と心構え
(2)当座勘定取引
(3)各種金融商品
(4)個人取引推進の考え方
(5)年金の知識
(6)各種ローン、ほか
[実技] 事例形式10題(計算問題を含む)のペーパーテスト。
(1)基本的対応
(2)事務手続き・実務知識
(3)商品知識、ほか

[2級]
[学科] マークシート方式
(1)事務取扱の注意点
(2)諸届・事故届の取扱
(3)相続、ほか
[実技] 事例形式によるペーパーテスト
(1)基本的対応
(2)事務手続き・実務知識
(3)商品知識、ほか

[1級]
[学科] マークシート方式
(1)金利動向と利息計算
(2)贈与
(3)年金の知識
(4)手形・小切手
(5)金融政策と金融機関の業務
(6)安全衛生、ほか
[実技] (学科合格者のみ)ロールプレイング

受験申込期間

3月中旬~4月上旬(1級の実技は学科合格者に通知)。11月中旬~12月上旬。

試験実施日

[3・2級]年2回:5月下旬、翌年1月下旬。[1級]学科:5月下旬。実技:10~11月(学科合格者に通知)。

試験地

全国主要都市

受験料

[3級]学科:3800円。実技:4000円。[2級]学科:6500円。実技:7000円。[1級]学科:8500円。実技:26000円。

合格率

56%

資格関連書籍

金融窓口サービス技能士関連の人気書籍

お問い合わせ先

金融窓口サービス技能士についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

(社)金融財政事情研究会検定センター
http://www.kinzai.or.jp/

金融窓口サービス技能士について

金融窓口サービス技能士に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。金融窓口サービス技能士の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。