DCプランナー認定試験

DCプランナー認定試験に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。DCプランナー認定試験の資格取得なら、資格DBにお任せください。



DCプランナー認定試験の資格取得ガイド

DCプランナー認定試験とは、確定拠出年金制度の円滑な普及を図るため、専門知識をもった人材の育成を目的として設けられた制度における資格試験。金融機関の従業員や企業経営者だけでなく、自らの年金を効率的に運用したい人の受験も可能。

資格区分

民間資格

受験資格

DCプランナー認定試験の受験資格は以下の通りです。

[2級]
誰でも受験可能
[1級]
DCプランナー2級に合格している者

資格試験内容

[試験水準]
[2級]
確定拠出年金やその他の年金制度全般に関する基本的事項を理解し、金融商品や投資等に関する一般的な知識を有し、確定拠出年金の加入者・受給者、確定拠出年金制度を実施する企業の福利厚生担当者などに対し説明できる。
[1級]
確定拠出年金やその他の年金制度全般、記入商品、投資等に関する専門的な知識を有し、企業に対しては現行退職給付制度の特徴と問題点を把握のうえ、確定拠出年金を基盤とした適切な施策を構築でき、加入者等の個人に対しては、確定拠出年金の加入者教育の実施と老後を見据えた生活設計を提案できる。

※試験合格後、資格登録を行う(任意)。資格の有効期限は2年間。

[試験内容]
(1)わが国の年金制度・退職給付制度
(2)確定拠出年金制度
(3)投資に関する知識
(4)ライフプランニングとリタイアメントプランニング

[問題形式]
[2級]
択一式問題50問程度、マークシート形式。
[1級]
基礎編:択一式問題、マークシート30問程度。
応用編:記述式5問程度。

[申し込み方法]
受験願書に必要事項を記入し、受験料振込金受取書を同封のう、DCプランナー試験中央センター宛に郵送する。

※「DCプランナー認定試験」については下記のホームページでも案内している。
商工会議所検定ホームページ
http://www.kentei.ne.jp/
(社)金融財政事情研究会ホームページ
http://dc.kinzai.or.jp/

受験申込期間

試験実施日

9月中旬

試験地

全国主要都市

受験料

[2級]6300円。[1級]10500円。

合格率

27%

資格関連書籍

DCプランナー認定試験関連の人気書籍

お問い合わせ先

DCプランナー認定試験についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

DCプランナー試験中央センター

DCプランナー認定試験について

DCプランナー認定試験に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。DCプランナー認定試験の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。