速記技能検定

速記技能検定に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。速記技能検定の資格取得なら、資格DBにお任せください。



速記技能検定の資格取得ガイド

速記技能検定とは、話された言葉を速記、反訳し原稿を書く技能を測る検定。速記士の仕事内容として、録音された記録を文書にしたり、議会の議事や会社、会議における記録作成などがある。

資格区分

民間資格

受験資格

速記技能検定の受験資格は以下の通りです。

誰でも受験可能

資格試験内容

[試験内容]
主として、後援形式の朗読文を速記し、それを反訳して原稿を作り上げる。
下記のように、速度、反訳制限時間、程度で評価される。

[6級]
(1)速度:5分間400字
(2)反訳制限時間:60分
(3)レベル:初歩的なもの
[5級]
(1)速度:5分間600字
(2)反訳制限時間:60分
(3)レベル:ノートやメモなどに速記利用が可能
[4級]
(1)速度:5分間900字
(2)反訳制限時間:60分
(3)レベル:平易な口述や草稿などに速記を活用
[3級]
(1)速度:5分間1200字
(2)反訳制限時間:60分
(3)口述・電話などの速記ができ、反訳を手伝うことが可能
[2級]
(1)速度:10分間2800字
(2)反訳制限時間:130分
(3)レベル:会議・座談・講演などの速記の補佐が可能
[1級]
(1)速度:10分間3200字
(2)反訳制限時間:130分
(3)レベル:会議・座談・講演などの単独速記が可能

※東京、京都、大阪のみ同日に、6・5級、4・3級の併願受験が可能である。

受験申込期間

4月の1ヶ月間。7月の1ヶ月間。10月の1ヶ月間。12月~翌年1月10日。

試験実施日

年4回:5月の最終日曜日。8月の最終日曜日。11月の最終日曜日。翌年1月の最終日曜日。

試験地

年4回実施:東京、名古屋、京都、福岡。
年3回実施:札幌、盛岡、長岡、富山、静岡、大阪、神戸、和歌山、熊本、鹿児島。

受験料

[6級]1200円。[5級]1500円。[4級]2000円。[3級]3000円。[2級]4000円。[1級]5000円。

合格率

23%

資格関連書籍

速記技能検定関連の人気書籍

お問い合わせ先

速記技能検定についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

(社)日本速記協会
http://www.sokki.or.jp/

速記技能検定について

速記技能検定に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。速記技能検定の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。