介護支援専門員(ケアマネージャー)

介護支援専門員(ケアマネージャー)に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格取得なら、資格DBにお任せください。



介護支援専門員(ケアマネージャー)の資格取得ガイド

介護支援専門員(ケアマネージャー)とは、介護を受ける側の立場に立ち、サービス提供者間との調整に当たるのが介護支援専門員である。
この職種に携わるには「介護支援専門員実務研修受講試験」という、自立した日常生活を営むのに必要な援助に関する専門的知識及び技術を測るための試験の受験が必要となる

資格区分

公的資格

受験資格

介護支援専門員(ケアマネージャー)の受験資格は以下の通りです。

保健・医療・福祉分野で5年以上かつ900日以上(一部10年以上かつ1800日以上)の実務経験を有する者。
詳細については各都道府県介護保険担当課に問い合わせること。

資格試験内容

[取得方法]
「介護支援専門員実務研修受講試験」に合格後、各都道府県が実施する実務研修を修了し、各都道府県の介護支援専門資格登録簿に登録され、介護支援専門員証の交付を受ける。

[介護支援専門員実務研修受講試験の内容]
五肢複択式の筆記試験
[介護支援分野]
(1)基本視点
(2)介護保険制度論
(3)ケアマネジメント機能論

[保健医療福祉サービス分野]
(1)高齢者支援展開論:高齢者介護総論、居宅サービス事業各論、地域密着型サービス事業各論、介護予防サービス各論、地域密着型介護よ棒サービス事業各論、介護保険施設各論、社会資源活用論。
(2)要介護・要支援認定特論

※保健・医療・福祉関係の国家資格等所有者(保健師、看護士、介護福祉氏など)には、資格の種類により一部試験科目の免除がある。

受験申込期間

各都道府県により異なる

試験実施日

10月下旬

試験地

各都道府県の指定した場所

受験料

6000~9000円(各都道府県により異なる)

合格率

21%

資格関連書籍

介護支援専門員(ケアマネージャー)関連の人気書籍

お問い合わせ先

介護支援専門員(ケアマネージャー)についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

各都道府県の介護保険担当課等

介護支援専門員(ケアマネージャー)について

介護支援専門員(ケアマネージャー)に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。介護支援専門員(ケアマネージャー)の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。