法科大学院統一適性試験

法科大学院統一適性試験に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。法科大学院統一適性試験の資格取得なら、資格DBにお任せください。



法科大学院統一適性試験の資格取得ガイド

法科大学院統一適性試験とは、法科大学院の入学希望者を対象とした適性試験。この試験は、大学入試センターが行うものと、日弁連法務研究財団と商事法務研究会が共同実施するものとがある。しかし、試験結果の採用方法は各大学院で異なるため確認が必要である。

資格区分

民間資格

受験資格

法科大学院統一適性試験の受験資格は以下の通りです。

法科大学院への進学を希望する者であれば、誰でも受験可能。
※各法科大学院の受験資格は、それぞれの法科大学院の基準および判断による

資格試験内容

[試験内容]

[第1部]
多肢択一・マークシート(40分)
論理的判断力を測る問題
[第2部]
多肢択一・マークシート方式(40分)
分析的判断力を測る問題
[第3部]
多肢択一・マークシート(40分)
長文読解力を測る問題
[第4部]
論述形式(40分)
表現力を測る問題

※[第1部]~[第3部]までは全て100点満点。
[第4部]の論述式試験の採用、採点は各法科大学院の判断に委ねられる。
受験者全員に「適性試験成績通知書」および法科大学院提出用の成績証明書が送付される。法科大学院によっては、この統一適性試験結果が入学選抜の資料として利用されない場合もある。


[申し込み方法]
郵送での申込の場合:受験料を銀行振込または特約書店にて支払い、その証明書と願書を専用封筒に入れて郵送(出願書類は主要書店にて入手可能)。
Webサイトからの申込の場合:問い合わせ先の財団の出願専用サイトから申し込む。受験料をカード決済またはコンビニエンスストアで支払う。セブンイレブンのマルチコピーからの申込も可能。

受験申込期間

4月上旬~5月中旬

試験実施日

6月中旬

試験地

札幌、仙台、東京、神奈川、新潟、金沢、名古屋、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、松山、福岡、熊本、鹿児島、沖縄。

受験料

10500円

合格率

資格関連書籍

法科大学院統一適性試験関連の人気書籍

お問い合わせ先

法科大学院統一適性試験についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

(財)日弁連法務研究財団または(社)商事法務研究会適性試験委員会事務局
http://www.jlf.or.jp/

法科大学院統一適性試験について

法科大学院統一適性試験に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。法科大学院統一適性試験の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。