ビジネス実務法務検定試験

ビジネス実務法務検定試験に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。ビジネス実務法務検定試験の資格取得なら、資格DBにお任せください。



ビジネス実務法務検定試験の資格取得ガイド

ビジネス実務法務検定試験とは、ビジネス業務にかかわる法律全般についての知識やコンプライアンス能力を測る資格試験。

資格区分

公的資格

受験資格

ビジネス実務法務検定試験の受験資格は以下の通りです。

[3・2級]誰でも受験可能
[1級]2級合格者

資格試験内容

[試験内容]

[3級] マークシートによる選択問題
(1)ビジネス実務法務の法体系
(2)取引を行う主体
(3)法人取引の法務
(4)法人財産の管理と法律
(5)債権の管理と回収
(6)企業活動に関する法規制
(7)法人と従業員の関係
(8)ビジネスに関連する家族法

[2級] マークシートによる選択問題
(1)ビジネス法務の実務
(2)取引を行う主体
(3)会社取引の法務
(4)会社財産の管理・活用と法律
(5)債権の管理と回収
(6)企業活動に関する法規制
(7)会社と従業員の関係
(8)紛争の解決方法
(9)国際法務(渉外法務)

[1級] 共通・選択の両方とも論述問題
[共通問題]
民法・商法を中心に企業種に共通して発生する法律実務問題
[選択問題]
特定の業種に関連する一定の法律、事例による実務対応能力を試験する
取引上のトラブルの処理、取引関係に立たない第三者とのトラブルの処理、法務関係の上司や弁護士などの専門家に公的トラブルの顛末・処理方法の報告など。

受験申込期間

[3・2級]4月中旬~5月中旬、9月下旬~10月下旬。[1級]9月下旬~10月下旬。

試験実施日

[3・2級]7月上旬。[1級]12月上旬。

試験地

全国各地の商工会議所が指定する会場

受験料

[3級]4200円。[2級]6300円。[1級]10500円。

合格率

37%

資格関連書籍

ビジネス実務法務検定試験関連の人気書籍

お問い合わせ先

ビジネス実務法務検定試験についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

東京商工会議所検定センター
http://www.kentei.org/

ビジネス実務法務検定試験について

ビジネス実務法務検定試験に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。ビジネス実務法務検定試験の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。