衛生管理者

衛生管理者に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。衛生管理者の資格取得なら、資格DBにお任せください。



衛生管理者の資格取得ガイド

衛生管理者とは、疾病の予防、職業病の早期発見等の健康管理だけでなく、換気や照明の具合等の作業環境に至るまで、労働災害を未然に防ぐために職場環境を整える資格者。

資格区分

国家資格

受験資格

衛生管理者の受験資格は以下の通りです。

(1)大学・高専を卒業し、その後労働衛生の実務経験が1年以上の者。
(2)高等学校を卒業し、その後労働衛生の実務経験が3年以上の者。
(3)厚生労働大臣が定める者(10年以上の実務経験)、ほか

資格試験内容

[試験内容]

[第2種](3時間)
(1)労働衛生
衛生管理体制、健康の保持増進対策、労働衛生教育、労働衛生管理統計、救急処置、作業環境管理・作業管理・健康管理(有害業務にかかるものを除く)ほか
(2)関係法令
労働基準法及び労働安全衛生法、これらに基づく命令中の関係条項(有害業務にかかるものを除く)
(3)労働整理
人体の組織及び機能、環境条件による人体の機能の変化、労働による人体の機能の変化、疲労とその予防、職業適性

[第1種](3時間)
(1)労働衛生
衛生管理体制、作業環境要素、職業性疾病、作業環境管理、作業管理、健康管理、健康の保持増進対策、労働衛生教育、ほか
(2)関係法令
労働基準法、労働安全衛生法、作業環境測定法、及びじん肺法ならびにこれらに基づく命令中の関係条項
(3)労働整理
第2種と同範囲

[願書入手方法]
受験申請書は各地区安全衛生技術センター及び関係機関にて配布される。

[申し込み方法]
受験申請書に必要事項を記入し、試験日の2ヶ月前から2日前までに最寄のセンターh提出する。
郵送の場合は、試験日の2ヶ月前から14日前までに提出する。

受験申込期間

試験実施日

毎月1回~3回程度

試験地

全国7ヶ所の各地区安全衛生センター

受験料

8300円

合格率

54%

資格関連書籍

衛生管理者関連の人気書籍

お問い合わせ先

衛生管理者についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

(財)安全衛生技術試験協会
http://www.exam.or.jp/

衛生管理者について

衛生管理者に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。衛生管理者の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。