国家公務員Ⅲ種

国家公務員Ⅲ種に関する資格試験情報を掲載しています。資格の区分、資格試験の受験資格、試験の内容などを紹介します。国家公務員Ⅲ種の資格取得なら、資格DBにお任せください。



国家公務員Ⅲ種の資格取得ガイド

国家公務員Ⅲ種とは、事務・調査・研究・技術的業務等に携わる資格者。国民と接する機会が多いため、柔軟な発想と先見性が必要となる。

資格区分

国家資格

受験資格

国家公務員Ⅲ種の受験資格は以下の通りです。

受験年の4月1日現在、17歳以上21歳未満の者。
※学歴は問われないが、高校卒業程度の学力は必要とされる。

資格試験内容

[試験内容]
試験区分は下記の中から1つを選択し受験する。
(1)行政事務
(2)税務
(3)電気・情報
(4)機械
(5)土木
(6)林業

[1次]
事務系職種の行政事務、税務の区分については下記の(1)(3)(4)、技術系職種の電気・情報、機械、土木、林業の区分については下記の(1)(2)。
(1)教養試験(100分)
(2)専門試験(100分)
(3)適性試験(15分)
置換・照合・計算・分類などの比較的簡単な問題を限られた時間内にできるだけ多く解答するスピード検査
(4)作文試験(50分)

[2次]
(1)人物試験
(2)身体検査(税務のみ)


[申し込み方法]
希望の1次試験地に対応する人事院各地方事務局(所)へ提出する。

受験申込期間

6月下旬~7月上旬

試験実施日

[1次]9月上旬。[2次]10月中旬~下旬の指定する1日。

試験地

都道府県庁を含めた全国主要都市

受験料

合格率

8%

資格関連書籍

国家公務員Ⅲ種関連の人気書籍

お問い合わせ先

国家公務員Ⅲ種についての資格試験に関するお問い合わせは以下の公式問い合わせ機関にお問い合わせください。

人事院各地方事務局または人事院沖縄事務所
人事院 http://www.jinji.go.jp/saiyo/saiyo.htm

国家公務員Ⅲ種について

国家公務員Ⅲ種に関する情報は作成日時点(更新時点)のデータにより作成しております。情報の正確性については配慮しておりますが、完全性については保証いたしません。また、一部情報が古くなっている場合もあります。国家公務員Ⅲ種の内容について誤り等がございましたら、「ご連絡フォーム」よりご指摘いただければ幸いでございます。