Q&A (2つの質問)将来、防衛省の官僚になり …


2009年01月28日 Q.質問
(2つの質問)将来、防衛省の官僚になりたいのですが・・・・非常に悩んでいます。(1つ目)現在高3で、当初は医学部を志望していました。両親が開業医であり、私は幼い頃からずっと勉強ばかりしていました。高2の中頃までは、医学部を目指し真面目に勉強していましたが、もうこれ以上辛い勉強を強いられるのが嫌になり、一切の勉強を怠ってしまいました。医学部の場合、入学試験に合格するのが難しく、入学後も厳しい勉強を6年間も続けなければならず、その後も医師国家試験、臨床研修医と過酷な勉強と労働が待っていると思います。しかも仕事の割に収入も世間で思われているほど高くなく、(それでも年収1000万円程度は貰えるそうですが・・・)労働に見合った給料が貰えない場合が多いようです。いずれにせよ、人生で一番楽しい時期を勉強で潰されたくありません。そもそもはっきり言って私は医学に興味は無いです。生活レベルが多少低くなっても良いので、自由な生きたいです。別に贅沢な暮らしがしたいとは思っていません。しかし、私の家系は家族だけでなく親戚も殆どが医師です。もし自分が医学部に入れなければ、親戚の中で自分だけ医師になれなかったというコンプレックスを一生背負う事になり兼ねません。親は「そんな風に思われることは無い、病院を継がせたいとも思っていない」と言う一方で、勉強している時は「私立でも地方でも良いから、早く医学部に受かってくれ」と矛盾した事を言って来ます。一体どうすれば良いのでしょうか?板挟みに悩んでいます。(2つ目)私はこれから勉強を再開し、防衛省の官僚に就きたいと思っていますが、どのようにすればなれるのでしょうか?自衛官になる事については殆ど興味が無く、国家公務員第Ⅰ種の官僚を志望しています。しかし、自分はもともと理系なので、技術系からの採用人数はとても少なく、狭き門だと聞いております。事務系でも構いませんが、その為には大学は文系学部に言ったほうが有利なのでしょうか?自分としては国立or有名私立大学の理系学部へ行き、大学院を修了してから防衛省が採用する種類の試験を可能な限り沢山受けたいと思っております。
2009年02月12日 A.回答
2つ目ですがあなたが自分で調べた内容よりも深い内容の解答があるとは思えません。1つ目ですが…あなたは何もできません。おそらく医学部を受験するでしょう。
Webサービス by Yahoo! JAPAN
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋APIより自動取得しています。