Q&A 警視庁警察官1類採用試験の勉強方法につ …


2012年01月05日 Q.質問
警視庁警察官1類採用試験の勉強方法について。 私は高卒で就職して現在28歳ですが、警察官になりたいという気持ちが諦め切れず、どうせなら1類が良いと思い勉強中です。過去問を中心に学習すれば良いと聞き、実務教育出版の過去問をやっているのですか、高卒の上、勉強から長期間遠ざかっていたせいか、余り身になっている気がしません。このまま過去問を何周もやり続けるのが良いのか、 実務教育出版の通信講座で勉強するのが良いのか悩んでいます。年齢的に受験可能回数も限られているので、 効率的な勉強をしたいです。
2012年01月20日 A.回答
そうですね~。一番いいのは高卒程度の問題集を確実に理解しない限り、大卒程度の問題集は解けないと思います。簡単に言えば、たし算があまりできないのにかけ算を解くような感覚と同じであるということです。実務教育出版だから良いとか東京アカデミーのDATA出た問だから良いとかではないのです。基礎がないのに応用問題は解けませんし、効率的ではないと思います。あとは自分自身に言い訳をしている点があるので心配です。「高卒の上、勉強から長期間遠ざかっていたせいか、余り身になっている気がしません。」という点です。分からない問題があるのであれば参考書や教科書を買って、それを見ながら問題を解いていけば理解もできますし、力はつくと思いますよ。警視庁1類であれば第1回>第2回>第3回の順に募集人数も減りますので、なるべくなら第1回で合格できることがよいと思います。国語試験(漢字)と論文試験対策も忘れずに。低得点だと落ちますから。諦めずに頑張ってください。
Webサービス by Yahoo! JAPAN
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋APIより自動取得しています。